参四浪

ストレイシープ 毎週金曜日更新予定

11 続ブラックペアン (基シリ9週目)

アクセスありがとうございます。

毎日河合塾で大部分の時間を過ごしている参四浪です。

最近これといった出来事がないため、今回はブラックペアンの話でもしましょうかね。

東城大佐伯教授VS帝華大西崎教授という人間VS機械の対決が面白いですね。そこにどちらも持っているハイブリッドな渡海先生が入ってくるのですが最後はいつもスッキリして終わるのでそこが惹きつけるのでしょうか。

そういえばワールドカップが始まりますね。四年に一度の大会で今回日本はどうなるのでしょうか。四年前は高校3年生で受験勉強してましたが、まさか4年後にまた受験勉強することになるとは思いもしませんでしたよ。人生は何が起きるか分からないというのは本当のようです。同級生のみんなは就活したり卒論を完成させたりなどほんと時の流れは早いものだなと感じます。しかし僕はまた大学生活を送るかもしれないというディアルガにふさわしい人物だと自負しております。

そういえばこの間アマゾンアソシエイト申し込んだら認可されました。

早くB’zのライブに行きたい気持ちと日々が過ぎることによって受験が怖くなってくるという気持ちがディアルガの胸のところにあるダイヤモンドに混ざり合っております。しかしそんな事を気にしておいても時は過ぎていくのであってやはり1日1日大切に過ごしかないという考えに至ることを何回繰り返したことでしょう。

とにかく今は体調に気をつけて夏の模試で結果を残すことに集中します。

ではまた来週ー。

お読みいただきありがとうございました。

ツイッターフォローお願いします @sanshirout

 

 

10 ブラックペアン (基シリ8週目)

アクセスありがとうございます。

皆さんいかがお過ごしですか。わたくし参四浪は梅雨の季節により普段よりも潤いが増している気がしています。前世はカエルつまり両生類かもしれません。大学生で浪人生確かに二足のわらじを形式上は履いていることになりますねー。このような事を屁理屈と言います。

いやーもう6月ですか。年を取るたびに一年が早く感じますね。しかし時間はこの地球上では平等に存在するものですから不思議なものです。

子供っていいですねー。無邪気にはしゃいで。おじさんも子供の頃に戻りたいです。いやもしかしたら今も子供のままなのかもしれません。とにかく両親には感謝ですね。夏になったらヒグラシを聞きたいです。心が洗われます。

基礎シリーズも後半に突入しました。復習が滞っているので土日を使って返済して行きたいです。6月から7月前半は特に模試とかなく土日はフリーなのでこのひと月が前半の山場になると勝手に見定めております。

夏期講習の予定が決まりました。5日間で1タームですから、僕は1タームに1講座入れて5講座とりました。つまり1週間ごとに別の講座を月から金まで受けるという事です。講義は90分ですから圧倒的にフリーの時間が多いですね。平成最後の夏を勉強に費やすことで来年東大生になって「あの夏の自分ありがとう」となるように大切に過ごしたい所存です。しかし夏まで何もしないというわけにもいきませんから、テキストを復習することとやはり世界史ですね。だいぶ流れが掴めてきたような気がするので問題演習を繰り返してとにかく夏の模試で結果を出さないといけませんから体調に気をつけて頑張ります。

最近日曜日に放送しているブラックペアンを見ています。渡海先生かっちょえー。

ではまた来週ー。

お読みいただきありがとうございました。

ツイッターフォローお願いします @sanshirout

 

 

 

9 東大E判定 (基シリ7週目)

アクセスありがとうございます。

第1回全統マーク模試の成績が返って来ました。劇的ビフォーアフターのビフォーをご覧下さい。

f:id:sanshirout:20180601231323j:image

次のマーク模試でアフターの結果を出すまで楽しみにお待ちください。

ではまた来週ー。

お読みいただきありがとうございました。

ツイッターフォローお願いします @sanshirout

 

8 ポケモン不思議のダンジョン浪の探検隊 (基シリ6週目)

アクセスありがとうございます。

朝起きたら人間ではなくポケモンディアルガになっていた参四浪です。これからポケモン不思議のダンジョン浪の探検隊の主人公として日々を過ごして行きたいと思います。

今週は特に何も無いのですが日曜日に定着度テストがあるくらいですね。世界史のテストゼミが2週間に1度あるのですが解けなさすぎていつも最下位です。しかも先生が呪文を唱えてる様にしか聞こえないので世界史やばいです(他の人は呪文をしっかり理解してます)。さらに当ててくるので自分の出来なささが周りの人々にお披露目され「あの先生覚えとけ」と心の中で呪文を唱えてます。問題解いてもやっぱり流れを意識していかないとダメな気がします。

最近登校するときにふと思った事は河合塾に向かう浪人生を見て「歩く100万円がいっぱいいるー」ということですかね。後は「社会人になりたくない」とか「何もせず起きたら東大生になっていた」とかくだらないことばかりで僕の頭の中ではファンタジーで溢れています。でも、授業や自習室にいるときこの中で何人の人が第一志望の大学に行くことになるんだろうと考えて、何故勉強する時間は現役よりも間違いなくあるのに合格できないのかとか考えたりしますね。人間って不思議だなーと日々思う参四浪いやディアルガです。

話は変わってイニエスタjリーグでプレーする事が決まりました!これは凄いことですね。どのくらい凄いか例えるのが流行ってるそうですが日本がワールドカップ優勝するぐらいまたはディアルガが東大に合格するくらい凄いですね。まぁ時を司るポケモンなのでこんな事になってしまったのではないかともはやディアルガのせいにしてしまうクズ人間です。

最近坂道のスキャンダルが凄いんですが、また21人揃って圧倒的なパフォーマンスをして欲しいですね。2016年12月に行われた初ワンマンライブみたいなライブがまた見たいですね。

B’zのツアーが7月から始まるので6月はプロモーションでMステに出てくれることを期待しつつ筆を置きたいと思います。

あ、マーク模試の成績表ウェブで見たんですけどまた来週まとめて書きますね。

ではまた来週ー。

お読みいただきありがとうございました。

ツイッターフォローお願いします @sanshirout

 

7 逆算から逆襲へ (基シリ5週目)

アクセスありがとうございます。

焦る気持ちを抑えながらそれでも焦ってしまい結局何もすることなく1日を終えてしまう参四浪です。

早いもので河合塾で生活して1ヶ月が経ちました。予習と復習に追われる日々で気がついたら1ヶ月経ってたというのが正直な感想です。このペースで本当に合格できるのかという不安が焦りへと変化し「あれもこれもやらなければならない」と計画ばかり立て実行には移さない自分に「バカヤロー」と言いたいですね。何故このような考えに陥るのかを考えて見ると、勉強しているフリをして満足感や達成感を得て現実逃避をしたいことと目標に対して明確なビジョンがないためだと思われます。前者はつまり言い訳ばかりしているということですね。後者は先週と今週の模試でいつまでになにをマスターしなければいけないのかに気づかせてくれました。もしこの5月の模試はそのような目的で実施されているのであれば、僕は見事に河合塾の術中にハマったということになりますね笑。

結論は「いつやるか、今でしょ」です(古すぎて引かないでくださいねー 僕が現役の頃は東進に通ってましたからこれに洗脳されましたよ笑)。もう一周回って僕が伝説を作るんだという感情になってます。まぁ楽しみにしておいて下さい(決してフラグやブーメランを作成わけではないですからねー)。

そういえば、夏期講習の申し込みをしました。5日間で1タームですから、僕は1タームに1講座つまり6講座申し込みました。高いですねー親には頭が下がります。

渡邉理佐さん可愛すぎて早くまた握手会に行きたいです。人生で初めて握手会というものに去年行きましたが神々しすぎて眩しかったです。

B’zのライブが待ち遠しいです。今回は5年ぶりのpleasureですからrunで僕は泣きそうになるでしょう。オープニングはどんな風になるのか想像するだけで生きていく価値があります。

最近暑くないですか、僕は夏が来る前に溶けて存在自体なくなってしまいそうです。しかしこの際僕が太陽になって熱く熱く燃えようと思います。典型的な5月病です。次の週には太陽からまた何かに変わっているかもしれません。

ではまた来週ー。

お読みいただきありがとうございました。

ツイッターフォローお願いします@sanshirout

 

 

 

 

6 第1回全統マーク模試 (基シリ4週目)

アクセスありがとうございます。

日曜日がマーク模試で1週間フルで河合塾に身を置くことになり「これが浪人生活か」と実感する参四浪です(今週は記述模試…)。

さて、題名にもある通り日曜日に第1回全統マーク模試が実施されました。結果から言うと528/900(リスニング込570/950)でした。おそらく東大志望者の中でこの点数より低い人はいないと思います。側から見ると「この点数で東大志望ふざけるな」と思いますが(僕もそう思います)、当の本人は「ここが底だから後は上昇するだけじゃん」と一周回ってポジティブシンキングでございます。現在の自分の実力をしっかりと受け止めて次回のマーク模試で結果を出したいと思います。ここで結果が出なかったら東大は諦めます。

短いですが最後にマーク模試の得点の内訳を記して終わりたいと思います。

英語 152

リスニング 42

数学1a 61

数学2b 48

国語 126

化学基礎 32

地学基礎 25

世界史 34

地理 50

合計528(リスニング込570)

うーん、これは無謀ですね笑

お読みいただきありがとうございました。

ツイッターフォローお願いします @sanshirout

 

 

 

 

 

 

5 セカイシィ! (基シリ3週目)

アクセスありがとうございます。

最近気温が上昇し登校することや階段を上ることが億劫になっているかつ世間ではゴールデンウィークというものですから普段よりも駅が混雑しており人々の顔には充実という名の笑顔が見受けられ僕とは対照的な人々に羨望と「来年は9連休だから」という謎の優越感に浸りながら席に着く参四浪です。

いやー早いものでもう5月ですね。ということは1年の3分の1を過ごしてきたということですね。現実逃避したいと切に思います。考えてみると予備校に通うことになるまでに様々な事がありましたねー。特に3月は親と今まで話したことのないくらい沢山の時間を割いて話し合いを何度もしました。「変なことせずこのまま大学を卒業してくれ」とか色々言われましたが、この話し合いが無ければ今こうして予備校に通うことは無かったんだと思うと身が引き締まります。

今週は夏期講習のパンフレットが配られ「目安としては6から8個ぐらい取ってますよー」という宣伝を受けたり(営業なので当然と言えば当然ですが)、冒頭にも書きましたが世間はゴールデンウィークで駅前は混雑しているなどが主な出来事ですね。1週間の大部分は河合塾で過ごしているのでなかなか大きな出来事が起きにくく、1週間毎に更新するブログの内容があまり変わらないのが最近の悩みですね。とはいえブログの内容を充実させる事に重点を置くというのは本末転倒なので少しずつ変えていきたいと思います。

いきなりですが第1回B’z大好き選手権を開催します!(急にどうした)。誰も求めていないとか思う読者の皆様、ご安心ください参加者は参四浪のみです(当然)。今回は僕がオススメするB’zの曲ベスト5を紹介したいと思います。なぜB’zを好きになったかについて書くといつ書き終わるかわからないのでまた今度という事でよろしくお願いします。

では第5位! JAP THE RIPPR

この曲はライブ映像を見て素直に「カッコいー!」「稲葉さーん!」「松本さーん!」という感じになりかつリズムに乗って叫びたくなる曲です。特にこれは渚園で行われたライブ映像がユーチューブにアップされているのでそれを見て一緒にニヤニヤしましょう。

続いて第4位!! Time

B’zってカップリング曲のことをセカンドビートと言ったりするのですがどのカップリングも表題曲として販売出来るのではなかろうかと思うほど素晴らしい作品ばかりです。その中でも有名なのがこの曲だと思います。これも渚園のライブが1番いいですねー。チェックの服と光り輝く汗粒が感動を呼び込んでくれますねー(引かないでください)。

第3位!!! 恋じゃなくなる日

これは男女の関係を絶妙に表現した曲です。僕が大好きな歌詞である「小さな貝殻に一つづつ絵を書いて思い出を砂に埋めていく」というのが書かれている曲です。何でこんな事が書けるのか不思議でたまりません。ファンクラブの会報でこの曲聴きたいベスト3に入っています。

第2位!!!! 光茫

この曲に何回感動したことか。これ以上説明不要です。聴けば分かります。この曲もベスト3に入ってます。

そして第1位!!!!! ZERO

この曲がB’zのファンになった最初の曲です。ZEROを聴くまでにもB’zの曲は聴いてましたが2008年のグローリデイズというライブでこの曲を見て鳥肌を通り越して鳥になってしまいました。いやー稲葉さんいつになったら老けるのでしょうか?もしかしてサイボーグではないのかと真剣に考える今日この頃でございます。メロディーが体の奥深くに染み渡り、稲葉さんと松本さんが冒頭で回転するシーンがまた見たいですねー。

ヤバイです書きすぎました、皆さんついてきてますかね。今日はこの辺で終わりたいと思います。また何か思いついたら書きたいと思います。多分次は欅坂46でしょう。

ではまた来週ー。今週末マーク模試なので前回のブログに書いた目標点を目指して悪あがきをしたいと思います。

ツイッターフォローお願いします。@sanshirout

お読みいただきありがとうございました。